« iPhoneの空き領域を増やしたら動作がサクサクになった | トップページ | ReSpaceAppがアップデートでホットコーナーとウインドウ移動できるように! »

iOSデバイスをiTunesで同期しようとすると「ネットワーク内に見つかりませんでした」というエラーメッセージが出ることがある問題と一応の対策

the iOS family pile (2012)

photo credit: blakespot via photopin cc


ここ最近、iOSデバイスとMacのiTunesとをWiFi経由で同期しようとするとエラーが頻発するようになり、少し困っていました。

内容はタイトルの通りなのですが、もう少し詳しく書くと、

(1)iTunesを起動するとサイドバーにWiFiがオンになったiOSデバイスが表示される
(2)それぞれのデバイスを選択して「同期」ボタンを押す
(3)「(デバイスの名前)を検索中」のメッセージが表示される
(4)しばらくするとサイドバーに三角形のアラートアイコンが表示され、クリックすると「(デバイスの名前)がネットワーク上で見つからなかったため同期できませんでした」というエラーメッセージ

といった内容で、「同期」ボタンの代わりに「適用」ボタンを押した場合でも似たようなメッセージが表示されます(「設定は保存されませんでした」)。


iTunes

iTunes


エラーが目立ち始めたのはiTunesのバージョンが10.5.3のときだったので、バージョンアップすれば解消されるかな?と考えていました。ところが、10.6になっても同じエラーが表示されることから、これはiTunes側ではなくiOSデバイスの方に問題がある、しかも(3台同時に起こることからみて)不具合の類ではないのでは、ということで原因を探ってみました。


それぞれのデバイス(iPhone、iPad 2、第3世代iPad)のWiFiはすべてオンになっているので、ネットワーク上に存在しないというのは変な話ですが、色々といじっているうちに、ディスプレイが消灯している状態からホームボタンを押すと、画面上部のステータスバーにあるWiFiアイコンが消えている状態(iPhoneでは3G表示)からWiFi表示に切り替わる瞬間があることに気づきました。

そこで、各デバイスのロックを解除して、ホーム画面を表示させた状態で同期を開始すると、きちんと同期されるようになりました。

ということで、iOS 5で導入されたiTunes WiFi同期は、iOSデバイスがロックされた状態だと同期できないようなので、ロックを解除した状態で開始する必要がありそうです。

|

« iPhoneの空き領域を増やしたら動作がサクサクになった | トップページ | ReSpaceAppがアップデートでホットコーナーとウインドウ移動できるように! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1284865/44846179

この記事へのトラックバック一覧です: iOSデバイスをiTunesで同期しようとすると「ネットワーク内に見つかりませんでした」というエラーメッセージが出ることがある問題と一応の対策:

« iPhoneの空き領域を増やしたら動作がサクサクになった | トップページ | ReSpaceAppがアップデートでホットコーナーとウインドウ移動できるように! »