« Gumroadの少し気になる点 | トップページ | 【他の人の企画にも乗る!】アプリを10本しかダウンロードできないとしたら #only10app »

【ゆるぼ企画】iPhoneの常駐アプリも大事だと思うんですよ


medium_2542177818.jpg

photo credit: Always Bë Cool via photopin cc

iPhoneのホーム画面を開陳するエントリや、毎日使うアプリを公開するエントリ、流行ってますよね。

でも、使用頻度や重要性という点では、「起動中アプリ」リストに常駐して削除することのない -ホーム画面のアイコンをタップするのさえ面倒なー アプリ、というのもありますよね。

iPhone 3GSでは RAMが256MBなので、せいぜい4つくらいに抑えて、こまめにアプリを終了させないとiPhoneの動作が重くて重くて仕方なかったのですが、iPhone 4やiPhone 4SではRAMが512MBに増量されているため、あまり神経質にならなくてもよくなりました(もちろん、限度はありますが)。

このように、iOS 4で導入されたマルチタスクが本領を発揮できるようになったことで、「使用頻度の高いアプリ」は必ずしもホーム1面に配置する必要もなく、またDockに置く必要もないわけです。


ということで、前置きが長くなりましたが、私のiPhoneでホームボタンを二度押ししたら現れるアプリについて見ていきましょう。


iphoneapps2-1-2.jpg

(1)設定アプリ

主に機内モードや無線LANのオン/オフに使っています。たまに辞書登録なども。通信機能の切り替えは、設定アプリを呼び出さなくてもホーム画面にアイコンを設置するTipsも知られていますが、将来のiOSアップデートで使えなくなるという話もあり、一応手を出さないでいます。


(2)Safari

App Storeには独自の便利機能を備えた代替ブラウザがいくつもありますが、iOS環境ではパソコンのようにデフォルトブラウザを変更することができないため、結局Safariを使うのが一番楽だったりします。

ちょっと検索したくなったときなどにSafariに切り替えて調べたりします。Spotlight検索でもいいのですが、入力してから「Webで検索」が表示されるまでタイムラグがあるため、Safariの検索窓からの方が早いような気がします。

なお、iPhoneのブックマークは必要最低限に、iPadに関してもiPadでの使い勝手を最優先に構成しているため、iCloudによるMacとの同期はオフにしています。

リーディングリストが共有できないのは痛いですが、Pinboardで代替しています。


(3)Tweetbot

要はTwitterクライアントということですが、Echofonが不安定になることが少なくないのと、公式アプリの仕様変更に馴染めなかったため移ってきました。

これに関しては、リプライがあったときに通知センターを利用して起動すれば常駐させる必要はない、という考え方もあるのですが、隙間時間にTLをチェックしたくなることもあるので、一応常駐させています。

なお、メールアプリに関しては、一日に何度もチェックする性質のものではないですし、それこそ着信があったときに通知センターで確認すればよい、という上記の考え方に従い、極力常駐させないようにしています。



(4)Reeder

これも本来なら必要に応じて起動させてもいいのですが、やはり隙間時間に同期させてスター付けをしておくと後で大量のフィードに圧倒されずに済みます(基本的に、その場で読みふけるのはおすすめできません)。





iphoneapps-1-2.png


(5)1Password (Pro)

これはとても重要で、iTunesのパスワードを要求されたときや、ログインパスワードが必要になるサイトにアクセスするときに素早くアクセスする場合、常駐させておくのが一番便利です。

201202191233.jpg
1Password Pro - Agilebits Inc.

(6)辞書系アプリ

iOS 5で内蔵辞書がサポートされ、英文記事を読んでいる最中にアプリを切り替えることなく単語の意味を調べることができるようになりましたが、まだまだ貧弱な印象は否めません。
そこで、ウィズダム英和辞典を待機させておき、より詳しい解説を参照できるようにしています(もちろん、iOS 4時代と比べて頻度は下がりましたが)。



(7)その他

基本的には上記のアプリが常にバックグラウンドで待機している「臨戦態勢」アプリなのですが、利用頻度からいって、ミュージックアプリ、RTM、EverWebClipperアプリは常駐に近いです。しょっちゅう起動するので、わざわざ終了させるのが面倒、という部分もあります。




このように、特に使用頻度の高いアプリを常駐させていつでも使えるようにしておけば、極端な話、ホーム画面の1面やDockがAYUSE KOZUEで埋め尽くされていても、実用上あまり問題がなかったりします。



さて、皆さんの常駐アプリはどんな感じですか?

ホーム画面や常用アプリのように、「自分の常駐アプリも見てくれ!」という方は、是非、ご自分のブログで公開してみてください!

そして、「書いたぞ!」とコメント欄またはTwitterで(@kenken610宛に)宣言していただければ、ここで紹介させていただきます!(1日にせいぜい500PVいくかどうかのブログに掲載されても宣伝効果は無いに等しいですが…)
そしてもちろん謹んで参考にさせていただきます!


第1号!

R-style » ゆるぼ企画に乗って、ゆるくiPhoneの常駐アプリをさらしてみる
Evernote系は「即起動」が基本ですよね

第2号!

447ブログ: 私を待ってるアプリがいる!ホームボタン2回タップして使うアプリはコレ!
タスク管理にカレンダーにライフログ、マメな印象を受けました。

|

« Gumroadの少し気になる点 | トップページ | 【他の人の企画にも乗る!】アプリを10本しかダウンロードできないとしたら #only10app »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1284865/44187691

この記事へのトラックバック一覧です: 【ゆるぼ企画】iPhoneの常駐アプリも大事だと思うんですよ:

« Gumroadの少し気になる点 | トップページ | 【他の人の企画にも乗る!】アプリを10本しかダウンロードできないとしたら #only10app »