« Apple福袋を買ってきます | トップページ | iPadにも少しは音楽ファイルを入れとくといいよ、という話 »

Dropboxで容量増加大作戦を決行したら厄介なことになった件

以下のような記事を見つけたので、早速試してみました。


Dropbox、ベータ参加で最大5GBの無料ストレージを追加提供 -- Engadget Japanese


Mac用クライアントのベータ版をインストールして適当なSDカードを引っ張り出してきてMacBookに接続、


で、予定通り容量は増えたのでアップロード済み(=用済み)の画像ファイルを開こうとしたら、


Dropboxフォルダが開きません


正確には、開いたあとブランク状態のウインドウが開いてすぐ消える、といった現象。ちなみにFinder自体がクラッシュしたわけではありません。


Dropboxフォルダを開けないのは何かと致命的なので、様々に解決策を模索してみました。

安定版の再インストールとか…
システムキャッシュのクリアとか…
アクセス権の修復とか…

で、結局Dropboxフォルダごと削除してしまい、Dropboxアプリを起動してDropboxフォルダを新規作成する、という荒療治に。これでクラウド上からファイルをリストアできます。

もちろん、時間が(非常に)かかるのが難点ですが…。


やっぱり、ベータ版の利用には最新の注意と自己責任の覚悟が必要ですね。。。

|

« Apple福袋を買ってきます | トップページ | iPadにも少しは音楽ファイルを入れとくといいよ、という話 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1284865/43979589

この記事へのトラックバック一覧です: Dropboxで容量増加大作戦を決行したら厄介なことになった件:

« Apple福袋を買ってきます | トップページ | iPadにも少しは音楽ファイルを入れとくといいよ、という話 »