« 2011年5月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年7月

「超」初心者向け、iPhoneを初めて買ったら真っ先にすべきこと

iPhoneの箱の中には、「Finger Tips」「クイックスタート」と書かれた冊子が入っており、これを参照することで基本的な操作のやりかたを学ぶことができます。

aaa

よくある取扱説明書とは違い、本当に簡単な内容ですので、不十分に感じる方もいるかも知れません。
もっと詳しく知りたい方のために、冊子の末尾にユーザガイドへのアクセスの仕方が記載されています。

aaaa

iPhoneが始めてのスマートフォンだという方も多いでしょうし、そういった場合はデジタル機器の扱いが苦手な方も少なくないはず。

ということで、ユーザガイドをいつでもすぐに参照できるようにしてみましょう。


Preview.jpg

ホーム画面にある水色の「Safari」アイコンをタップ(指先で触れてすぐに離すこと)します(私のホーム画面なので、アイコンの並びが違いますが気にしないでください)。


Safariが起動します(表示されるウェブページは別のものかもしれません)。

Preview-1.jpg

画面下部の右から2番目にある本のマークをタップします。



usrsguide.jpg

ブックマーク一覧画面が表示され、一番下の方に「iPhoneユーザガイド」という項目があるので、タップします。



aaaaa

iPhoneユーザガイドが表示されます。それぞれの項目をタップすることで、iPhoneに関する説明を読むことができます(ただし、やや専門的な記載も少なくありません)。

実は、ここまでの操作を覚えればいつでもユーザガイドを参照できるのですが、何回も参照するとき便利なように、このページをホーム画面から一発で開けるようにします。


usrsguide-1.jpg

画面下部の中央にある矢印のマークをタップします。


usrsguide-2.jpg

「ホーム画面に追加」をタップします。


aaa

ページの名前を編集できます。やりかたが分からない場合はそのままでもかまいません。今回は「ユーザガイド」としてみました。


aaa

「追加」をタップします。


aaa

ホーム画面に「123」と縦に数字が並んだアイコンが作成されます。


以後、このアイコンをタップすることで、すぐにユーザガイドを参照することができます。

なお、Apple公式サイトの「iPhone 4のヒントとコツ」というページでも初心者に役立つ情報がわかりやすく説明されているので、上記の方法でホーム画面に追加するか、ブックマークに加えて適宜参照してみるといいかもしれません。

| | コメント (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年9月 »