トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

SetUp〜ハードウェア編

自己紹介に代えて、自分の環境を晒すことから始めようと思います。

今回は、ハードウェアについて。私が主に使用しているデバイスを紹介します。

MacBook White(early 2008) 2.4GHz

メインマシンです。私にとってはこれが最初のMacで、2008年の5月に乗り換えました。

メモリは4G、HDDは320GBに増設済。OSはSnow Leopard発売と同時にアップグレードしています。

WindowsからMacに乗り換えるにあたって、OSが変わることへの違和感、ということが言われます。

「Mac欲しいけど難しそうだし。」っていう人も多いと思います。

ただ、私の場合にはWindowsの扱いにそんなに通暁していた訳ではなかったので、特にハードルはなく、簡単に乗り換え出来ました。

逆に、現在Macで使っているソフトで依存しているものが沢山あるので、メイン環境をWindowsに戻すには相当のハードルを感じています。

このMacBookはトラックパッドが指3本以上のマルチタッチに対応していませんが、2本指スクロールが便利なので基本的にマウスは使わずに操作しています。購入当時はBluetoothマウスを使っていたのですが、大体のことはキーボードショートカットで出来るようになってからはマウスとキーボードとの間を右手が行ったり来たりするのが煩わしく、ほぼキーボードのみで使っています。

性能的には全く不安がなくて、購入してから1年半経ちますが快適そのものです。

ただ、持ち歩くには少し重いですね。耐久性にも一抹の不安があります。

なので、持ち運ぶのは近所のドトールがせいぜいで、それ以上遠くへ行く時はiPhoneで済ませるか、ThinkPadを持って行きます。


iPhone 3GS 32GB

もう一つのメインマシンと言っても過言ではないです。

2008年の秋にiPod touchを購入したのですが、出先でネット接続出来ないのは相当に厳しいです。また、私の行動範囲には手頃なWi-Fiスポットがないので、外出すると「ただのiPod」になってしまうのが悲しい。

iPod touchはiPhoneの販促アイテムなんじゃないかと思う今日この頃です。


ThinkPad X200 7454A33

メインマシンとしてのMacBookには大満足しているのですが、いかんせん持ち歩きには少し重いですよね。

そこでモバイルマシンが欲しいなあ…と思っていたのですが、第1候補のMacBook Airは予算的に結構厳しいものがあり(最近は安くなりましたが)、サブマシンとしてWindowsマシンを持つことには抵抗がなかったので、ネットブックを中心に物色していました。

そうすると、ヤマダ電機で展示処分品として7万円弱で売られていたのを発見して即買いしてしまいました。

モバイルノートの中でも最高峰の堅牢性と、マウス無しの操作を可能にするトラックポイントが自分に合っていると思いました。MacBookのところで触れたように、マウスに手を伸ばすのは煩わしいのです。

これがネットブックに3万円ほど上乗せした程度の価格で購入出来たのは非常にラッキーでした。裸の状態でショルダーバッグに入れて持ち歩いても非常に軽いですし、何より安心感が違います。ネットブック的な用途であればiPhoneで事足りてしまうのですが、外出先でテキストを書くような場合には重宝します。

ちなみに、購入時1Gだったメモリは2Gに増設して、Windows7にアップデートしています。


自作マシン

メインで使っているMacBookに満足しているのになんで自作マシンが必要なのかと言うと、まあなくてもいいとは思うんですが。

1.Time Machineのバックアップ用に500GBのHDDを外付けケースに使っていたが1TBに入れ替えたのでHDDが余っていた

2.VMWare FusionでVistaを動かしていたが、メモリ4Gでも動作がもっさりするのであまり使わない

3.ThinkPadはモバイル専用なので据え置きで使いたくない

4.リッドクローズドに興味->液晶ディスプレイを購入

5.元から自作に興味があった

というところに、Athlon ‖ X4が発売されて、1万円でクアッドコアが手に入るのかあ…と思って秋葉原でパーツを買ってきて組み上げました。

一応構成を書いておきます。

CPU AMD Athlon ‖ X4 620

M/B ASRock M3A785GMH/128M

Memory CFD DDR3 2GB

HDD HGST HDP725050GLA360 500GB

光学ドライブ SAMSUNG SH-S223B+S

ケース エバーグリーン TWG-AL625/450BK

電源 ケース内蔵 450W

OS Windows Vista Ultimate 32bit

動作はというと、まあ当たり前なんですがサックサックのビュンビュンです。

メインマシンより高速なサブマシン。

とはいえ、日常のWeb作業ではMacの方が環境的に使い勝手がいいので、こちらはクアッドコアを生かして主に動画関係で活躍しています。


Acer V233H

23インチでフルHD。

流石にMacBookの液晶と比べると広いですね。ブラウザとTwitterクライアントを同時に表示出来るのは偉いです。


ScanSnap S300M

Evernoteの友。

これを買ってEvernoteはプレミアムアカウントにしました。Mac版の下位機種なのでOCR機能がついてないのが割と致命的。Evernoteの進化に期待。

最近出たS1300はWin/Mac両対応でOCR出来て価格もお手頃なので、買い替えようか悩み中。


Logcool X-240

Logcoolのアウトレットで安かったので購入。値段の割には中々いい音だと思います。

ライブに行ったりするとMacBookのスピーカーの音に泣けてくるので、低音が効くようになるのは嬉しい。


ZALMAN ZM-NC1500

iStat Menuを使うようになってから熱に神経質になり、今年の夏前に購入しました。キーボードに角度がついてタイプしやすくなるというメリットも。最近ではこれなしでタイプすると違和感を感じるくらいです。


ダイヤテック BT Mouse

お手頃なBluetoothマウス。リッドクローズドするようになってから出番が増えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2009年12月 »